産後薄毛 分け目

鏡で自分の分け目を見てはっとする…
こういうきっかけで、産後薄毛に気付く場合があります。

 

どんどん髪の毛が抜けて、分け目もどんどん広がってくる。
あれはなかなかに怖い現象ですよね。

 

さて、そんな産後の薄毛の分け目を目立たなくするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

いくつかの対策方法を考えてみましょう♪

 

産後抜け毛は、女性の妊娠・出産に伴う
ホルモンバランスの変化によって引き起こされるものですので、
これはなんとも防ぎようがありません。

 

また、髪の毛が生えてくるサイクルや生えるスピードの関係で
どうしても分け目が少なくなる時期も経験しなくてはなりません。
これもやっぱりどうしようもないもの。

 

原因が取り除けないのなら、なんとか見方を変えて対策をしていくのはいかがでしょうか?

 

例えば、普段から同じ髪型をずっと続けていると、
分け目にあたる部分の薄毛がひどくなる場合があります。

 

同じ部分の髪の毛が引っ張られることで、
産後関係なく薄毛に悩まされるようになってしまうんですね。
また、あらわになった分け目の部分に紫外線が当たったりして日焼けすると
さらに薄毛を加速させてしまうことがあります。

 

ママは毎日が忙しい生活ですが、いろんなヘアスタイルを楽しむのもいいかもしれません。
せめて分け目だけでも変えていくといいそうですよ。

 

そして、育毛剤などを試してみるという手もあります。
薄くなっている分け目をそのまま放置すると、すっかりその跡がついてしまうことも。

 

今は女性に優しい育毛剤も増えていますので、
産後抜け毛全体の対策に使ってみるのもいいかもしれませんね。

 

頭頂部のつむじの部分だけが気になるという方は、
ポイント部分のウィッグなんかを試してみるのもいいかもしれません。

 

今日は大切な日だから、しっかりとオシャレしたい…
そんな時にもウィッグは便利ですよね。

 

しかし、分け目を心配するあまり、帽子をかぶりっぱなしになったりすると
より薄毛に悩まされるようになる方もいらっしゃるので要注意。

 

ここは産後という特別な時期が過ぎるのを待ちつつ、
毎日の生活習慣や食生活・ストレス軽減などを見直しながら
いろいろな解決策を図るのも大切かもしれませんね。