産後 髪の毛 細くなる

産後の抜け毛に悩む方はたくさんいらっしゃいます。

 

しかし同じように、産後の髪の毛が細くなる現象に
悩まされる人も少なくないようです。

 

細く細く、コシが無くなってしまった髪の毛。
せっかく整えた髪の毛もなんだかぺたんこな印象になってしまう…

 

頭皮もスカスカに見えるようになってしまい、
ただでさえ薄くなった髪の毛が、余計に情けなく見えてしまう…

 

いつまでもオシャレを楽しみたい女性にとっては、
細くなる髪の毛は結構大きな問題ですよね。

 

産後に髪の毛が細くなってしまう大きな原因のひとつは、
やはりホルモンバランスの乱れ。

 

妊娠中に増加した女性ホルモンのおかげで、
赤ちゃんがお腹にいる間、髪の毛は強く元気な状態になっています。

 

しかし出産の後に女性ホルモンは減少。
その反動で、余計に髪の毛が細くなったように感じることもあるようです。

 

さらに原因と言われているのが、母体の栄養不足もあるようです。

 

ママになって母乳で赤ちゃんを育てている人は余計に、
母乳を作るために体から栄養素が足りない状態になっていると言われています。

 

髪の毛の健康のためにも栄養素は必要ですが、
その分が赤ちゃんに与える母乳のために取られてしまっているとしたら…

 

仕方がないこととはいえ、髪の毛にとってはよい環境とは言えません。

 

また、産後の無理なダイエットによって、逆に栄養不足になってしまう女性もいるのだとか。

 

妊娠中に増えてしまった体重を戻すために、
母体にまだ負担がかかっている状態の産後すぐにダイエットを初めると、
思った以上に体から栄養素が抜けてしまう場合もあるようです。

 

そうなるとこれもまた、髪の毛には逆効果。

 

ただでさえ抜け毛も増えているのに、
残った毛も細くなってしまったら、薄毛の体感はもっと高くなってしまいますね。

 

難しいことと言えますが、産後もなるべく整った食生活を心がけ、
乱れてしまった体内のバランスを整えることが育毛の第一歩といえるかもしれません。

 

いつまでもキレイなママでいるために!
赤ちゃんのことにも、自分のことにも気を遣う生活をしていきましょう♪