抜け毛 育児ストレス

産後の抜け毛には、ホルモンバランスの乱れという大きな原因があります。

 

しかし残念ながら、原因はそれだけではありません。
ここでもうひとつの大きな要素を取り上げたいと思います。

 

それがストレス。
育児からくるストレスが、抜け毛を加速させてしまう場合があるのです。

 

産後という特別な状況でなくても、
心と体に大きな影響を与えるストレスは、女性にとって薄毛の原因になってしまいます。

 

そこへ妊娠・出産という大きな体調の変化が加われば、なおさらだと言えるでしょう。

 

また育児ストレスというのは、当事者でないと分からない本当に大きなものです。

 

出産からしばらくは、夜泣きや夜の授乳で眠れない日々が続きます。
普段の生活でも寝不足は心と体にストレスを与えますし、
髪の毛にとってもよい環境とは言えません。

 

しかしそれを乗り越えなければならないのが育児。
逃げ場がないというストレスもまた、そこに含まれてしまうようです。

 

さらには初めての経験が続くことで、
知らない間にどんどんと心にストレスが降り積もる場合もあります。

 

初めての出産であれば余計でしょう。
新しいパパとママとの意見の違いなどが起こって、
夫婦間のストレスが増えてくる場合もあります。

 

そんなこんなで抜け毛が余計に増えてしまって、なかなか止まらない…
本来であれば産後抜け毛が落ち着く時期にきているのに、
ストレスが原因でなかなか良くならない…

 

そんな場合もあるようです。

 

大変なことではありますが、ここはなるべくストレスを溜めない生活を心がけましょう。

 

ご主人さんや近くの親族に頼ったり、
気の合う仲間とのストレス発散を時には楽しんだり。

 

オシャレや買い物がストレス発散になるのであれば、時間をみてそういう機会を作ったり。

 

上手にストレス発散が出来れば、気付いた時には育児の大変な時期も越え、
産後抜け毛が治まっていたという意見もあるようです。

 

難しい育児ストレスの問題ですが、
家族みんなで力を合わせて乗り越えることが出来れば一番ですね♪